上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.20 複製#2
朝起きますと・・・みごとにシリコンは硬化しておりました。良かった。

仕事から帰り、早速キャストを流し込み複製作業の続きを・・・







固まんねぇ・・・。キャストが固まんねぇよ~(泣)







そういえば!1回目に流し込んだ時気泡を抜こうと思って、いつまでもほじほじしてたのが

いけなかったのかもしれない。そして気を取り直して2回目。







固まんねぇ・・・。やっぱり固まんねぇよ~(号泣)










シリコンは問題なく使えたのだが、キャストは賞味期限切れなのだろうか。

なんかふにゃふにゃしてるんすよ、明らかに硬化不良。原因を追究しようと、ネットで

色々検索してみました。

考えられる原因として・・・



①賞味期限切れ
②少量のキャストの場合攪拌が難しいらしい
③少量のキャストの場合硬化時間が長い
④室温などが関係するらしい



以上の事が考えられるらしいです。確かに今回使用するキャストはA液B液共に

わずか5グラム。それでもあまります。調理用の電子量りを使用しているので

量の問題は無いと思います。






で、3回目はこんな具合に行ってみました。


①A液B液共に良く振ってみた。
②A液に6グラム対してB液を7グラムにしてみた。
③前回より良く掻き混ぜた。
④前回より硬化時間を長くした。












やっぱり固まんねぇ。なおさら柔らけぇよ~(大号泣)



明日キャスト買ってこよっかなぁ・・・。クウェルガススマナイヨ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。