上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突然ですが・・・




皆さんリオックって知ってますか?





http://www.mushio.com/vol2.html

世界最強虫王決定戦・名勝負ベスト30世界最強虫王決定戦・名勝負ベスト30
(2007/08/24)
趣味

商品詳細を見る



「21世紀エジソン」て番組で紹介していたDVDなんですが・・・


恐いっす、このコオロギ!そう、リオックとはコオロギです。

タイトルのとおり昆虫の最強を決めるんですが、このリオック




●リオック(化け物肉食巨大コオロギ)VSヒヨケムシ(世界三大奇虫の王者)
●リオックVSオオゲジ (沖縄の巨大嫌われ虫)
●リオックVSオオカマキリ(日本昆虫界の格闘王)
●リオックVSビルマブラウン(タイの駿足タランチュラ)
●リオックVSキングバブーン(タランチュラ界の横綱)



5戦5勝。





http://www.mushio.com/vol2.html

めっちゃグロイですので、お子さんとは見ないで下さい。いや、マジで。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



では先日のMK-Ⅱの後編です。


確か前回は肩上部のパーツの分割まで紹介しました。んで、次は参考書どおり縦に分割

してみました。いつもどおり幅増しにはプラ角棒を使用。


RIMG2427.jpg


RIMG2402.jpg






失敗しちゃいました・・僕(泣)




切断途中で気付いて止めたんですが、


RIMG2409.1.jpg


パーツ裏には肩の内部パーツと接続する大き目のダボ(?)がある事を忘れていました。

この部分を避けて分割しなければいけませんでした。


RIMG2404.jpg


切ってしまったものは仕方が無いので、アルテコでとりあえず埋めました。その後綺麗に整形。


そして分割した上部のパーツなんですが、当初幅増しはせずに、外側を少し上に上げた状態

で接続を考えておりましたが、横から見るとパーツ内部がかなり見えてしまうのと、

正面から見た時にやっぱりツライチの方が良いので、この部分も同じだけ幅増しすることに

しました。


RIMG2420.jpg
この写真でもパーツ内部が丸見えっす。


RIMG2480.jpg


RIMG2478.jpg


この部分は切断はせずに、外側の部分に角棒を接着して幅を増しました。中がスカスカなので

エポパテで埋めます。


RIMG2484.jpg


RIMG2486.jpg



そしてこちらも綺麗に整形・・・



C面がガタガタじゃない!!け、拳王ヤスリほっすぃ~と、小さくアピール。





□次回予告


RIMG2476.jpg
スポンサーサイト
2007.11.27 今日出来。
軒並み下がりっぱなしの持ち株。本日マイナス142万エソまで記録を伸ばす・・Orz


う、売りてぇ~!!


でも売ってしまえばそのまま負けを認める事になるし・・八方塞がり(号泣)



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



そんな負債を抱えながらも、僕はお昼から千葉へ旅立ちました。昨日の夜MK-Ⅱ製作

途中に3mmプラ棒がきれてしまいました。ノッている時に材料がきれるとすんごくテンション

下がりますよね~。まぁエバグリの材料も買いたかったので丁度良いか。



イエサブに到着しますと、コンテスト用のショーケースに過去の出品作品が並んでおりました。

僕のストライクとグフカス、レイダーも飾ってありましたが・・・



最悪やね、ポーズが。ショボ~ン。



これは店員さんが悪いんじゃなくて、いつもその場しのぎで作ってる僕が悪いんす。

しっかり固定させていないから・・グフカスなんて見るも無残な姿で・・(汗)ガトリング何処いったんだろ。



イエサブでエバーグリーンの材料買って、クソ感じ悪いヨドバシの警備員に監視されながら

こんないっぱい買い物してきちゃった♪






RIMG2430.jpg











〆て7,622円なり。株のマイナス全く関係なし。


プラ棒なんかたいして使わないくせにダース買い。スパチュラとタミヤのヤスリは前から

欲しかったんだけど、その他は全く買う予定に入っておりませんでしたが。





帰りにお腹が空いたので、ラーメン屋さんに寄りました。福々亭ってところ。





071126_1506~01.jpg




こんな看板に誘われて・・。








まあ次は無いでしょう。






なんかラーメンのスープ甘いし、チャーシュウ甘いし、マーボー丼不思議な味だし。




いや、だから不味いとか言ってないってば。
2007.11.23 男の料理。
チョリ~ッス。

最近モデラーさんのブログでも料理をネタにされている方がいらっしゃいます。一人暮らし

されている方が多いんですかね?女性顔負けの料理をされる方もいっぱいいらっしゃいます!





で~も~、




男の料理じゃない。いや、別にひがんでないってば(汗)





僕も今日は仕事が休みだったので料理しました♪これぞ男の料理ってやつを・・・



まず始めに用意するもの。



RIMG2394.jpg


もちろんカレールー。


RIMG2396.jpg


豚バラブロック。


・・・


・・





以上!



豚バラブロックを食べやすい大きさに切ります。鍋に油をしきまして、お肉を投入。


RIMG2387.jpg


お肉に火が通りましたら、お水を入れます。


RIMG2389.jpg


沸騰したらあくを取りながら、弱火で10分くらい。肉しかないので短めでOK♪


RIMG2391.jpg


火を止めてルーを投入♪


待つこと弱火で5分・・・







RIMG2392.jpg







完成!メタボまっしぐら。


これこそ男の料理ではないでしょうか!きっと誰もが幼き頃にあこがれた料理!!




RIMG2422.jpg






良い子は真似しないように・・・。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


お腹もいっぱいになったところで、「マスオに学ぶ」。

今回は幅増しの最終回、一番厄介な肩部の幅増しです。参考書には「肩部は縦に切断して

幅増し」と、いとも簡単に出来るような説明しかありません。神ですから。


RIMG2345.2.jpg




はて・・こういう事ですか?




この部分のやり方にかなり悩みました。色々考えた結果、上部のパーツを一度切り離す

方法を選択。


RIMG2407.1.jpg


幅増しする場合、赤い矢印のように谷になっている部分は無い方が良いです。整えるのが

非常に難しいので。


RIMG2411.jpg


デザインナイフの背を利用して何度も何度もなぞります。綺麗に切断するコツはあせらない事。


RIMG2415.jpg


綺麗かどうかは分かりませんが、このようにパーツを分割します。







もうこんな時間に・・・










次回は後編の予定っす。
2007.11.22 年なのか?

チョリ~~~ッス。


最近ドラマや映画を観ていますと、かる~く涙が出てきます。劇団一人かと思うくらい。


一昨日は「リンカーン」を観て、



1時間号泣。まあ本当は30分くらいだがここは大袈裟に。



んだよ、最近の若い奴等は・・ってオジサンが言いたくなるギャルサーのお話。

パラパラ踊ってるサークルに日村が参加するというウルルンのパクリだったのだが

とっても感動してしまった。


やっぱり人間つーのは誰でも悩みがあるわけで、若い奴等は若い奴等なりに悩みが

あるんすね~。そして例えパラパラでも一生懸命真剣に考えて取り組んでる姿ってのは

良いものです。うんうん。


MIXIの検索ランキングでも上位に入っていたので、泣いていた僕は普通の人間だった

みたいです。



そんな勢いで、こいつを観てやろうと。






東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(2枚組)東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(2枚組)
(2007/10/24)
オダギリジョー;樹木希林;内田也哉子;松たか子;小林薫

商品詳細を見る




う~ん・・・





☆☆★★★



星2個。



いやね、とっても良いストーリーなんですよ。特に少年時代から大学までの話は

自分の人生と重ねてしまいました。高校、大学と遊び呆けてしまっている主人公と。


主人公は高校に進学すると同時に一人暮らしを始めるんですが、真面目だった少年が

親元を離れたとたん、はじけちゃったみたいな良くあるお話。


僕は高校は公立に進みましたので、その点は親孝行だったかな。しかしまあよく迷惑

かけました。入学して野球部に入ったんですけど、1年で辞めちゃいました。ほっとんど

毎日監督に殴られっぱなしです、はい。高校の野球部なんて公にならないだけで

当たり前の話ですけどね。


それから僕もハジケちゃいました(笑)。シンナー吸ったり、タバコ吸ったり、暴走族の

まね事したり。2回ぐらい停学にもなったなぁ・・。服装検査でちょっと生意気な態度とったら

空いてる教室連れて行かれて先生二人にボッコボコにされたり。マジ死ぬかと思った。

毎日麻雀とパチンコに明け暮れて、お金が無くなればスーパーファミコンダース単位で

万引きです。さすがに3回目くらいで私服警官に捕まりそうになり、格闘の末逃げましたが。

凄いんですよ、冬休みに一生懸命バイトして20万くらい稼いだのに正月の三が日で

パチンコで全部使い果たすんですから。



でもそんな高校生活は何故かちっとも楽しい思い出がありません。多分楽しくなかったんだなぁ。



僕は大学には行かず(いや、行けず)、専門学校に進学しました。理由は高校を

卒業して、まだ就職したくなかったからです。ぶっちゃけどんな学校でも良かったんですよ。

実際今の仕事はプログラマでもSEでもないですから。専門学校はコンピューター関係の

当時流行っていた情報処理専門学校ってやつです。2年制だったんですけどね、学費が

200万くらいかかってたと思います。自分が働くようになって、初めてお金を稼ぐ大変さが

分かるんですよね、親は大変だったんだろうなぁ。本当ごめんなさい。



そんな親の大変さなど知らずに、専門学校でも遊び呆けておりました。何故か学校へは

お昼に車通学(もちろんガソリン代は親)。朝から学校へ行ったと思えば昼からはパチンコ。

あと1時間休めば卒業出来ませんと言われて、最後は真面目に通いましたが(汗)

別に家はお金持ちじゃないんですよ、どちらかと言えば貧乏じゃないかと。

でも一生懸命育ててもらい、いっぱい甘えさせてもらいました。














って、そんな事を思い出しちゃったので星2個です!そんな理由かよ・・。



その後ストーリーはオカンが癌になり、その闘病生活を息子が支えていくお話です。

樹木希林とオダギリジョーの演技は素晴らしいです。予想通り泣かせてくれます。

でも将来自分が同じ道を歩んだら・・なんて考えると、2回目観ようとは思いません。



この作品はドラマにもなっていました。速水もこみち君が主役なんですが、









超つまんね。



映画をお奨めします。




□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



そんなわけで、プラモは進んでないっす。


マスオ書きたいんすけど~、進んでないから書けないんだよ~。

だってさぁ・・凄く寒いんだもん。kaneさん家なんて雪降ってんだってよ!



RIMG2385.jpg



とりあえず溶きパテ塗って表面処理しながら追加ディティール考えてる状態。



そうそう、今月のホビジャでマスオが「脱ガンダム」してました。相変わらずアクリルの

筆塗り凄いっすよ~!
最近流行の「MEGAシリーズ」


僕は「MEGA命の会・会員No001」です。見つけたら即買いしなさい!と

会員規約に書いてあります。


ちなみに「MEGAの会・初代会長はMIYUKI UEHARAです。
会長はすき屋のMEGA牛丼でご飯が少なく感じ、店頭で暴れた様子。


そんな僕は先日、ファミリーマートでこんなものを見つけました


RIMG2378.jpg


RIMG2379.jpg


その他にも「MEGAハンバーグ・ぺペロンチーノ」などもありました。





ん?味ですか?








MEGAの会では味は関係ありません!皆大味ですから・・。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


昨日は後楽園ホールへ行ってきました。


RIMG2384.jpg



「坂本博之×本望信人・引退記念エキシビジョンマッチ」を観戦に。


どちらもあと一歩で世界チャンピオンでした。


坂本選手はTSUBUYAKIでも何度か紹介しております。畑山隆則との日本人対決は

ここ10年で間違いなくベストバウトだと思います。


そして本望選手といえば、今年5月エドウィン・バレロとのタイトルマッチが記憶に新しい。

バレロは22戦22勝22KOという素晴らしいレコードを持っているチャンピオンです。

対戦前は9:1でバレロと予想していた評論家が多かったのですが、実際の勝負は

ほぼ互角。8回本望選手の眉の傷が深くなり8回TKO負けとなりました。しかしこの試合で

本望選手のファンは何倍にも増えたと思います。しかしこの試合を最後に引退を発表。


そんな二人の引退セレモニーですから、会場は満員でした。




さて、皆さんは後楽園ホール行った事あります?今後行くかもしれない君の為に

オジさんが後楽園ホールの説明をしようではないか!こじ付け。


CIMG6341.jpg


後楽園ホールは水道橋駅、東京ドームの隣にある水色のビルの5階にあります。

ドームもすでにクリスマスイルミネーションが綺麗でした♪

CIMG6349.jpg

CIMG6350.jpg

CIMG6347.jpg

CIMG6348.jpg


5階のエレベーターを降り、場内に入りますと現世界チャンピオンから現東洋太平洋チャンピオン、

現日本チャンピオンの写真がずらり。これがかっちょいい!

写真を撮っておりましたところ・・・

CIMG6345.jpg


本望選手が目の前を通過!!

後楽園ホールって凄く小さいんですよ、だから選手も一般客も出入り口が一緒なんです。

選手が側を通るなんて日常茶飯事なんです。

CIMG6351.jpg


こちらは売店。金額は高いですが、ポップコーンは買わずにはいられません。

CIMG6352.jpg

CIMG6353.jpg


こちらが試合会場へと続く選手入場通路兼廊下。今後こちらで開催される格闘技の

ポスターが通路一面に。

そして会場に入りますと・・・

CIMG6356.jpg


会場北側には試合タイトルの横断幕が。

CIMG6358.jpg

CIMG6359.jpg


こちらは会場の東側と西側。現役選手のタイトルマッチ時などは手すり下は選手の

横断幕でいっぱいになります。

今回僕の座った南側は写真撮るの忘れた・・。

CIMG6354.jpg


席から見たリングです。今回はB席(¥5,000)でしたが、十分良く見えます。


そして・・・


こんな・・・


サービスも・・・


CIMG6362.jpg

CIMG6363.jpg

CIMG6365.jpg

CIMG6364.jpg






(* ´Д`*)あんっ♡♡♡




選手も試合どころではありません・・。

CIMG6374.jpg


そして、メインイベントも終わりあまり観ることのできない引退セレモニー、10カウント。

このあと会場を後にしました・・すると、出口のところに

な、なんと!

CIMG6381.jpg



試合後のお二人がファンの帰りを待っているではありませんか!!!


CIMG6385.jpg


本望選手間近で見ましたが、眉の傷が痛々しかった・・。

CIMG6388.jpg


かっちょえ~♪

CIMG6389.jpg


ファン一人ひとりと握手して、写真とって、サインして・・。

これこそプロっす!!

CIMG6392.jpg


見て下さい!抱っこされたこの子なんか喜びのあまり完全にイッちゃってます(爆)


スパーリングといえど本気で戦ってました、そんな疲れ全く見せずファンの皆と

会話を交わす・・。そりゃこの二人人気が落ちないわけです。


角海老宝石ジムの選手は素晴らしい!!


ぜひどッかのアホ親子に爪の垢を飲ませてあげたい・・。いやマヂで。


そしてこんな人もいました。


CIMG6391.jpg


元東洋太平洋ウェルター級チャンピオン、吉野弘幸選手。本望選手の写真を撮っている

吉野選手を撮る僕。


CIMG6393.jpg


この人は日本での世界戦などでは必ずリングアナウンサーを務める冨樫光明さん。



いや~昨日は久しぶりにボクシング満喫してきました♪

その他にも沢山の有名選手が会場にいらっしゃっていました。
2007.11.15 復活!
最近セブンイレブンの「焼きおにぎり」と「大入りジューシー肉まん」が

夕食の定番となっています。



焼きおにぎりは、レンジでチンしてから食べてみて下さい。



大入りジューシー肉まんは、半分くらいまで食べますと、

中から肉汁のような・・。

いやまてよ、肉まんなんだから・・・はっ!




マ○汁だ!!!書いていいのか?俺!




このマ○汁をこぼさずに最後まで食べるのが難しい。僕は周りから食べていくんですが

その食べ方では半分までしか食べれません。



3回目の挑戦で今日は1滴だけにとどめました。ヤッター!



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



今日は昨日の続きをやりました。



そう、前腕の続き。













RIMG2370.jpg


RIMG2374.jpg



モールド復活!しかも完全リニューアル!!!



今日はもう寝ます、おやすみなさい♪チュッ。
先日、小林麻央さんのHPで2008年度版のカレンダーのプレゼント企画が

ありました。最終日に応募いたしまして、当たり前のようにハズレました。


まあ1年経ってカレンダー見てみると、毎年4月くらいから捲られてないんですけどね。







いらねーよ。強がってみる(弱っ!)




□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



本日の「マスオに学ぶ」は、前回の幅増しの後編です。


幅増しの順序と言いますか、まず一番最初に行うこと・・

それは切断場所の選択です。あっ、カイジやってる。


参考書を見てみましょう♪



RIMG2342.jpg






うん、予想通り。全く分りません(大泣)





RIMG2316.jpg



ちなみに緑の丸の部分にはポリキャップが中に埋め込まれています。

もちろん接着済みですから、中を見ながら切るなんて事は出来ません。

かといって、接着しないで切ると切断面がずれたり、曲がったりしてしまいますので

接着してから切るのが多分基本だと思います。



RIMG2316.1.jpg



そして、素人の僕が考えて選んだ場所はここ。というかここ以外ありえないんです。



RIMG2320.jpg



で、切ってみた。意外と上手く切れました♪写真でも分かりますように

寸分ずれればポリキャップを切断してしまいますので、作業は慎重に。



RIMG2323.jpg



そして何ミリか分からないプラ棒をはさんで接着。僕の場合プラ板を重ねて

幅増しする場合と、角棒を使う場合があります。それはその時々の直感です。はぁ~?


あとは面を整えるわけなんですが、接着には瞬着は使いません。というより

使えません。何故かはやってみれば分かります。プラ用接着剤を使う事に

なりますので、何日か時間を置いてから整面の作業に入りましょう。



RIMG2361.jpg RIMG2364.jpg




左が整形前、右が整形後。最初にあった凸ディティールは残しておくことは

難しいので、一緒に削り落として後から復活させることにしました。
2007.11.13 具合悪し。
3日まえくらいから喉が痛く、だるいっす。今日はお休みでしたので

ゆっくり寝てようと思いました。でも気が変わって映画を見に行きました。アレ?




16_main.jpg



漫画は読みました、超おもしれぇ~!漫画はね。


映画なんですが~・・・




☆★★★★


星1個。




根本適にですね、映画の名前が「クローズ」である必要がないと

思うんですよ。主人公の名前も違えば、ストーリーもあまり漫画には

関係なし。だったらですよ、






「カラス ~俺達の行く道~」

みたいな題名でも宜しいんではないでしょうか?





それから・・






「黒木メイサさんは全く必要ありません」申し訳ありませんが。



クローズってもっともっと男臭い漫画なんですよ。女子が絡んでくる事なんて

ほとんど無いですから。歌っている時間をもっとストーリーに費やしたら

更に内容の濃いものになったんではないか?そう思いました。



キャストはまあまあではないかと。小栗旬も山田孝之も良い役者です。

全員が「池袋ウェストゲートパーク」ぐらい切れたキャラのほうがよかったなぁ。




□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



さて今日の「マスオに学ぶ」、今回は幅増し(前編)です。


マスオっちの作例では、幅増し、幅詰めは非常に多く使われています。

しかも成型色仕上げ(改造部分は同色で処理)で完成させているのですから

そのスキルは相当高い!


RUNさんが実物を見たらしいのですが、「全く改造部分が分からない」と

言ってました。しかも修正部分に同色を使用するにもアクリル塗料の筆塗り

ですからね・・この方も神の領域かと。



RIMG2345.jpg



青いラインが幅増し部分、赤い部分が幅詰め部分です。






コンナニヤルンデスカ???





今まで幅増しの経験はほとんどありません、僕。




RIMG2323.jpg


RIMG2326.jpg


RIMG2330.jpg


RIMG2339.jpg






やりました。超めんどくせー!



次回は後編の予定。
バレーボールやってます、最近。もちろん僕がではなくて女子がです。




僕は家に居る時はパソコンはほとんど点けっぱなしなんですよ。パソコン越しに

ちょうどテレビがあるんですね、42インチのプラズマが。いや、別に自慢とかじゃないですよ。

そのプラズマテレビで、バレーボール見ながらCMになるとサイトチェックする

癖があるんですよ。僕はMIXIにも登録していまして、TOPページにはご丁寧な事に

ニュースの欄があるんですが、毎回毎回第5セット中盤になるとスポーツの部分が

更新されます。






バレーの結果が!!プンプン!




そして最近気付きました・・録画なんだって。あっ、42型・プラズマテレビ

別に関係ないや。だから自慢じゃないってば。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



さて、少しの間お休みしておりました「マスオに学ぶ」本日待望のニューツールが

到着しましたので、再開したいと思います。まず始めに





RIMG2293.jpg







その名も・・・












ソレスタルビーイング!!!
もちろん言葉しか知らないので使い方もおかしい。




このタガネ最高♪♪♪点数つけるなら100点満点。

こりゃ凄いっす!今まで出会った工具の中で、一番衝撃を受けました。

僕はスジ彫りには使おうとは思いませんが、マスオディティールを作るには

無くてはならないアイテムだと思います。特に1mmはお気に入り。



そんなアイテムを使って新たなディティールに挑みました。まずはこちら



RIMG2315.1.jpg



このディティールは、「凹モールド+スジ彫り」というパターンのディティールです。

その中でもマスオっちが多用しているのは凹モールドの角から伸ばすパターンです。


で、やってみた。




RIMG2310.jpg



これはMK-Ⅱのリヤアーマーっす。見本のために適当にやったんでモールドの

センスは気にしないで下さい。ダサッ!

もちろんタガネとデザインナイフのフリーハンド。


皆さんも数をこなせば出来るようになります。僕が出来るくらいですから。




そして今日はもう一つ。「凹モールド+凸モールド」パターンです。




RIMG2315.2.jpg



凹モールドの中に小さなプラ版で作った凸モールドを埋め込むパターン。

以前細切りにしたエバーグリーンのプラ版を紹介しましたよね。あのプラ版を

凹モールドの中に埋め込みます。これ実際に完成してみないとその凄さは

分からないと思います。いくつかやってみました。



RIMG2253.jpg


RIMG2240.jpg


RIMG2302.jpg






塗装後の墨入れが楽しみだ~♪



次回予告・・・



RIMG2304.jpg

2007.11.09 返答。
ちょっと政治の話を書きますと、おもいっきりアクセスが減ります。

大変勉強になりました、2度と書きません。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


珍しく更新されていたもみあげ牧場


なんと僕の描いたRUNは「ニセRUN」だと。

ら教さんにわざわざ手直しして頂きました。漫画を描ける人ってのはパッと見て

何処をどう直すと良くなるってのがすぐ分かるんすね。凄い!



で、わざわざ手直ししていただいてなんなんですが~、




「ニセRUN」で結構です!いや、ぜひその方向で。



で、僕も少し手直しを加えました。それがこちら。





RUN.gif




「ニセRUN」見るからに悪そうだ~。


う~ん、どんな時に使おうか・・・



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


そして一応ガンプラサイトなんで、たまにはガンプラのお話。

最近作っているMKーⅡは2月のイエサブコンに出品したいなぁ、なんて

考えています。いっつもそんな事を言っていて間に合わないのが僕。


今回のMK-Ⅱ、サブタイトル決まりました。その名も




「スーパーガンダム Ver,VSMU」



分かりますか?そうです、「VS(対)M(ミユキ)U(ウエハラ)」

どうしても戦いたい!そしてどうしても勝ちたい!一般投票で!百鬼とかだと負けるの分かってるから(泣)




そしてその全貌がいよいよ明らかに・・







RIMG2285.jpg



脚長!どうですか!このKeitaちっくなフォルムは!!冷汗もんで呼び捨て。

太ももで1cm延長してあります。これは以前SEEDコンペやった時に

童顔の業師・オクトバーさん(これも冷汗もん。)の作られたフォビドゥンがとても格好良かったので

パクリました。

太ももの付け根は一度切り離してボールジョイントに変更してある為、脚そのものが

太ももから回転するので脚の開きが思いのまま。


ディティールはいよいよ太ももへ。



RIMG2291.jpg



どうせ隠れてしまう太もものディティールはスジ彫りくらい。しかしこのスジ彫りは

意外と高度なテクが必要です。プラ板で幅増しした場合やパテを持って形状変更した場合

プラとプラの境目やパテとプラの境目は力のかけ具合が重要です。

接着面は柔らかくプラ部分と同じ力をかけて彫ると、筋が太くなってしまう。これはパテの

部分も同じで、アルテコやエポパテ、ポリパテの部分も柔らかいため筋が太くなりやすい。

こういった柔らかい部分へのスジ彫りのマテリアルはデザインナイフが有効です。

間接裏は初心者向けな昔流行った改造で、メッシュ部分を切り取ってスプリングに変更。

受けはモビルパイプを使用しています。






あっ!







眠くなってきた!








おやすみ。
民主党の小沢代表が辞意を撤回したと。



そんなんで、いいんすか!?いいんすか!いいんすか~~~!!



国民がどれだけの期待を持って民主党に投票したと思っているんでしょうか?

「政治と金」に染まってしまっている自民党政権を交代させる為の選挙だったはず。

彼のやろうとした事は初心演説を行ってすぐさま病気を理由に総理を辞任した

阿部君と同じです。

なぜ自民党と連立を組もうとしたんでしょうか?それが国民の求めている事でないと

いうことは素人の僕でも分かります。確かに連立を組むことで通り易くなる

法案は多いと思います。しかし連立を組むことによって「政治と金」が隠蔽され

民主党までもが汚染されてしまうのではないか?ここが国民の一番の心配の種。


せっかくの政権交代のチャンスを潰した小沢代表はいっきに信頼を失った。








日本の政治はどうなるのだろうか?
首相はおじいちゃんみたいでルックスがパッとしないし・・。
「マスオに学ぶ」ですが、ちょっとの間お休みします。

最近巷で流行っている「タガネ」を購入してみました。今週中には届きます。

凹モールドの方法に限界を感じてきた今日この頃。



新たなアイテムに希望の光!世間では妥協とも言う(汗)



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


なんか最近プラモ熱が少々冷めてきたような気がします。



ここは息抜きが必要では?



そんな僕が始めた息抜きとは・・・










RUNを書いてみよう♪なんで?



デカール製作には「イラストレーター」というドロー系ソフトを使用します。

しかし現実は、ほとんどその機能を使いこなせていないのです。

文字デカールならばある程度フリーフォントを拾ってきて作ることが出来るのですが

マーキングを作るとなるとさっぱりワカリマセン。


先日もみ牧のら教さんが、アニメ版「RUN」をイラストレーターを使って描いてました。




僕もやってみた。







RUN1.jpg


こんなパーツと、




RUN2.jpg


こんなパーツで、




RUN3.jpg


出来上がり。
















あんまり嬉しくない・・。
藤井隆と乙葉に第一子が誕生したそうですが・・


その過程を想像したくないのは僕だけでしょうか?ホモVS女みたいな。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



本日午前12時26分頃、千葉軍団系暴力団、関谷会直系日暮組若頭

板倉氏から脅迫メールあり。







「いつまで寝とんじゃ、ボケー!!!」





「デカールどうなっとんじゃ、ワレー!!!」





「今日追い込みかけちゃうよ~♪」

最近スジ彫りを覚えたらしく、その勢力を一気に拡大しているらしい。




13:00頃


寝起きの為少し時間をおいてメールを返そうとした・・その瞬間!!




「何シカトしとんじゃ!!!」と、待ちくたびれた板倉氏は

かなりキレている様子。


追い込みをかけられるのは困るので、パソでのやり取りを提案。が、しかし

「メールの設定をしていない」と言われる。





17:00頃

取引内容のデカール製作のプレゼンが完了。



DSC02822.jpg

DSC02824.jpg

DSC02825.jpg

DSC02826.jpg

DSC02827.jpg

DSC02828.jpg

DSC02829.jpg

DSC02830.jpg




DSC02824.0.jpg



全てのデカールの赤いラインのサイズを教えなさい!




18:30頃



気付いた時には外はすでに真っ暗でした。僕の大事な休日が1通の脅迫メールにより


終わった瞬間です。


最近ブログネタに困っている僕は、今日も結局お家に居ることになりました・・。





ですから・・・







もちろんネタとさせていただきます。
しかもノンフィクション、友情出演他2名(激爆)
2007.11.01 Team Medical Dragon

は、入りてぇ・・。

俺もチーム・ドラゴンに入りたいっす~!!!



あっ、ども。ここ2、3日プラモも弄らず2日間「Team Medical Dragon・医龍」に

どっぷりハマってしまった僕です。

医龍~Team Medical Dragon~ DVD-BOX 医龍~Team Medical Dragon~ DVD-BOX
乃木坂太郎、小池徹平 他 (2006/10/27)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


こりゃ面白いっす!久しぶりの当たりドラマ。


病院を舞台にしたドラマと言いますと、代表作はまず・・・







「黒い巨根」お、俺のブログって・・(泣)




え~、気を取り直しまして・・


それは山崎豊子さんが1963年から書いた長編小説、




「白い巨塔」お~~っ!!!



白い巨塔の主人公は財前五郎(唐沢寿明)、彼が教授に上り詰めるまでのお話でした。

医療ミスを犯しながらも隠蔽工作をおこない、最終的には自業自得という感じで

自らが癌に侵され死んでしまうというストーリー。主人公が悪役のドラマでした。



それに対して医龍はと言いますと・・・


主人公は朝田龍太郎(坂口憲二)は

「スーパードクターK」である。
いやいや、朝田は朝田だろ。



その朝田を中心とした医療チームが「チームドラゴン」である。

バチスタ手術という術式をメインにストーリーは展開していくんですが・・

この先書いちゃうと見ようと思った方に悪いのでやめておきましょう。



でね、ドラマを「こんな事が実際出来たら凄いだろうなぁ」なんて思いながら

観ていたんですよ、




「お、俺にも出来ることがあれば・・・」なんて。











ありました。。。





最終回心臓に1mmのバイパス(血管)を繫げる手術があります。







こ、これは・・お、俺なら3秒で・・













ゼリー状瞬着で仮止めして瞬着スプレーでシューッだぁ~~~!!!わずか3秒!






クビです。ぼい~ん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。