上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.12.26 モビコラ
085.jpg




ども、僕もいよいよモビコラ(MOBILESUIT×COLLAGE)デビューさせていただきました!




和尚さん本当に、本当にありがとうございました♪



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□




最近ブログの更新とっても面倒くさいです♪










そう・・・










僕は「やれば飽きる子!」なんで。テヘッ。
スポンサーサイト
今までガンダムのアニメといえば、ファーストしか観たことのない僕が、ガンダムOOを

最近観始めました。そしてようやく本日の11話まで追いつきました!これでやっと僕も

ガンダムマイスターの仲間入りです♪




□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


さて今回のMK-Ⅱは、「上腕部」の改造について。


RIMG2345.jpg



まずはいつもの参考書を。この赤い四角で囲まれている部分。マスオっちの解説によりますと、

「上腕部は上下に幅詰めをし、下腕部を長く見せてバランスをとっている」とあります。たぶん。

しかし、僕のMK-Ⅱは脚を7mm(実は7mmだったのだ。)延長してあるため、腕そのものが

短くなってしまうと、バランスが悪くなってしまいます。そのままでいいや、と思いましたが

どうも細すぎる事に気付きました。


ですから~、長さは変えずにただ太くしようと考えました。今回多くの幅増しをしてまいりましたが

この部分はちょっと小さすぎる上、肩パーツからの芯が内部を通っております。その芯までも

幅増しするのは面倒くさいので、単純にプラ板を貼り付けて太く見せようと思います。



RIMG2534.jpg

こちらがパーツ構成。すでに改造ちう。


RIMG2536.jpg

外側の部分に2mmプラ板(エバグリ)を適当な大きさで貼り付けます。


RIMG2537.jpg

接着が乾燥後、昨日紹介したハードコートやすりで大まかな面出し。


RIMG2538.jpg

180番の紙やすりで更に整形。


RIMG2542.jpg

次は400番の紙やすりで更に更に整形。





僕は・・・







これぐらいですでに満足してしまいます!いつもいつも、しかも片側だけで(汗)



ここで一つ注意!この部分を太くしますと、腕を回転出来なくなります。


RIMG2545.jpg

クリアランスと言うのでしょうか?上腕部を隠すように肩パーツが構成されており、その部分に

干渉しまうのです。そうなると肩パーツも改造しなければなりません。面倒くせー。


RIMG2535.jpg

干渉するパーツを削り込んで、クリアランスを確認した後、同じようにプラ板を貼り、整形します。


RIMG2544.jpg


こちらが完成後の写真、これで無事腕を回転させることが出来ました♪




さて・・・



次回は・・・



いよいよ頭部の改造に着手しようかと・・・。




ガンダムOOも観たし、ソレスタルビーイングが誇る最先端の技術を駆使したディティールで

行こうではないかと!!そのディティールとは・・・





















n<br />ewimage1.gif





明日も燃やせスピ・・・パクリだろ、それは。



おまけ

名称未設定-3
2007.12.14 ツール。
昨日は「ワンデーコンペ」の模様をお伝えしました。もちろんその後はみんなで楽しく

飲み会を行いました♪

ん?なんで楽しくになってるかって?


いやね、実は大変だったんですよ・・MEGAの会長いるでしょ?そう、ミユキっち。






「喰いもんが足りないんじゃ、ボケ~ッ!」


ってまた始まっちゃったんすよ・・。以前すき屋でライスが少なくて暴れたって話きいてたから

ちょっと怖くなっちゃって、僕。しかも隣だったし。

しかもね、鍋5つ頼んだんだけど、残った鍋全部間食してたのね。やっとこれで落ち着けるかな~

なんて思ってたのも束の間・・・。






「内緒で鍋頼んじゃおうゼ!」



って悪魔の囁きですよ・・。何とかそれは阻止したんですけどね(汗)




さて、そんなイジメを受けていますと、タカノリさんが隣のテーブルで何やら素敵な作品を出し
ておりました。






CIMG6428.jpg



これは凄い!w(°0°)w


前々からしょうい。さんがベタ惚れしているという話は聞いていたんですが、実物を拝見して納得。

かなり僕のツボをついておりまして、10枚くらい写真撮らせていただきました。

今後の作品に応用していければと思うディティールが数多く詰め込まれた作品でした。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



さて、昨日豊胸手術の第1段階が終了したMK-Ⅱ。本日無事手術は成功しました。

結果から申し上げますと、




RIMG2504.jpg

こちらが昨日の状態。



RIMG2518.jpg

こちらが本日の大まかな面出しを終えたものです。


自分でもウットリするくらいエッジがギンギンです。そんなわけで、今日は・・・









「なぜおっちゃーのチン・・・いや、エッジはギンギンなのか?」

これについてお話しましょう。


昔は僕も全くエッジを鋭くすることが出来ませんでした。いつぞやの飲み会でその素晴らしい

エッジを見て、衝撃を受けました。まあね、そんな事が出来るのやっぱり切り込みさんなんですがね。


その時はザクワーカーを作られていました。ちょうどあれも胸部にエポパテ盛って削りだして

いたんですよ。そのエッジが何より気になってしかたがなかったんです。違いはエポパテに

ありました。


4943209220328.jpg

ウェーブ ミリプット・エポキシパテ・グレードS

今まで何種類かエポパテ使ってみてはいたんですが、あそこまでエッジが出せるエポパテは

ありませんでした。違いはその密度です。このパテは「高密度」なんですねぇ。

これを使ってあのエッジを作るわけです。もう他のエポパテは使えなくなりますよ!1度お試しあれ!


そして最近新たな模型ツールを仕入れました。こちらは前回のお宅訪問の時に上原さんに薦められたもの。



img10413316600.jpg
タミヤ クラフトツール ハードコートヤスリPRO

僕は金ヤスリが大嫌いでした。一番嫌だったのはすぐに錆びてしまうこと。錆びたやすりで先ほど

紹介したパテなんか削ると、茶色くなっていっきにテンション下がります。このやすりは全然錆びません。

やすりも今まで何種類か試しましたが、今現在僕の中では最強のやすりっす。これもエッジ出しには

欠かせない道具となりつつあります。




おっと~、もうこんな時間だ。


ギンギンのエッジ画像を何枚か貼って、今日はおやすみで~す♪




RIMG2518_20071215023408.jpg

RIMG2521.jpg

RIMG2517.jpg
2007.12.13 ACTION!
B’z!最高~ヽ(*´ω`)ノ゙



ACTIONACTION
(2007/12/05)
B’z

商品詳細を見る



おかげ様で朝の電車で聞いておりますと、会社に着いた頃にはテンション上がりまくりっす。

先日ロックの殿堂入りを果たしただけありまして、今回のこのアルバムはまさにROCK!


3. Super Love Song

5. パーフェクトライフ

7. Friction -Lap 2-


特にこの3曲をBOXで聴いていますと、





ノリノリで全くガンプラ進みません!今頃ノリノリとか言わねぇな。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


先日いつもチンコ丸出しのRUNさんが企画した、「第2回ワンデーコンペ」へ参加してきました。

どんなコンペかと言いますと・・・









13-1.jpg
提供:もみあげ牧場






・・・・・・


あっ、いや、ここをクリックして下さい(汗)詳細が出ますので・・。

RUNもさすがにこの日は、隣に北海ペチ子さんという女性モデラーが座るということで

ズボン履いていました。男だけの時は本当にチンコ丸出しでタンクトップなんすよ。冬でも。


ちなみに僕は当初カメラマンで参加予定だったんですが、いつの間にか参加者にされていたので

仕方なくキットを持参、早く作るのは得意ではないので、塗りに集中しようという作戦にしました。


参加された皆さんはとても凝った作品をそれぞれ作られていました♪



CIMG6398.jpg

CIMG6397.jpg

CIMG6401.jpg

CIMG6403.jpg

CIMG6405.jpg

CIMG6408.jpg

CIMG6410.jpg

CIMG6412.jpg

CIMG6414.jpg

CIMG6415.jpg

CIMG6416.jpg

CIMG6417.jpg

CIMG6420.jpg

CIMG6423.jpg

CIMG6426.jpg





編集後記というわけではありませんが・・・














俺意外と写真撮るの上手いなぁ!!そこかよ。





それぞれの作品へのコメントは現在RUNさんが編集中です。



ちなみに僕は、シタデルカラーでちまちまとこんなものを製作しました。



02-1.jpg




今回製作された作品は、イエローサブマリン千葉店に展示してあります。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


MK-Ⅱのその後。


RIMG2504.jpg

エポパテ使って・・・

RIMG2511.jpg

現在・・・

RIMG2510.jpg




パイオツ豊胸ちう♪次回を待て!
2007.12.02 ヽ(#`Д´)ノ
昨晩は今日の北京五輪最終予選・日本×韓国をとても楽しみにしておりました。

ビデオを予約しまして・・・。帰りに焼き鳥とミスタードーナツを買い込みゆっくり見ちゃおう♪なんて。プリッ


お家に着きまして、テレビをつけますと・・・









まだやってる。でもビデオの録画は終わっている・・みたいな(泣)



途中結果を見てはいけない!と、すぐさま他チャンネルへチェンジ!ピッ!




まあね、放送の延長は少しは予想してましたから。仕方ないとしよう。


そんで焼き鳥頬張りながら見始めました。と、次の瞬間社員の女の子からメールが入りました。






RIMG2503.jpg
実際の画像




もちろん今日が僕の誕生日のわけありません。

もちろん僕も相当なおバカさんではありません。











察しがつくだろがー!(((怒゚Д゚)ノノ ゴルアァアァアァ!!!






この娘店長権限でボーナス10万円カット。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



さて、MK-Ⅱがいよいよ腰部まで進みました。


RIMG1079.1.jpg


こちら、昨年の11月29日に撮影されたもの(冷汗)


赤いラインの部分で切断、1mmプラ板2枚挟んで再接着。それにより脚接続部分が前に出る為

S字立ちが容易に。しかしそのおかげで横から見ますとフロントアーマーとサイドアーマーの間が

2mm隙間ができてしまい、スカスカになります。サイドアーマーの前方部とフロントアーマーの裏を

1mmずつ厚くすることで対処。プラ板はエバグリのモールド入りプラ板を使用。


RIMG2433.jpg

RIMG2438.jpg

やっぱアルテコは気泡が多いなぁ・・。



そして整形し、サイドアーマーが寂しいのでへなちょこなディティールアップ。いや、決して

気泡を隠すわけではない。




そして、男の子なので上野クリニックの助けを借りチンコは大きく。







RIMG2492.jpg

RIMG2502.jpg




S字立ちをすることにより、腿部の後方がリヤアーマーに干渉してしまうのでリヤアーマーの接続は

元々のダボを利用してスプリングで接続。これにより干渉を防ぐ。


RIMG2459.jpg

RIMG2458.jpg






RIMG1076_20071203033349.jpg
BEFORE


RIMG2489.jpg
AFTER



それではまた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。