上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「トム・ヤム・クン」観ました。










★★★★☆


星4つです!

いや~素晴らしい♪全盛期のジャッキーチェンを思い出させます!この動き!

何を隠そうジャッキーチェン大好きな僕は、ファン歴25年。くらい。

最近のジャッキーは、すでに50歳を迎えているとあって、ワイヤーアクションが

非常に目立ちます。30代の頃には考えられない事でした。

主役はトニー・ジャー。アクションは非常にジャッキー映画で使われていた

ものに似ているのだが、それを真似できるという所が凄い。私が知っている限り

同じ動きが出来るのは、ユン・ピョウ、ジェット・リーくらいだろう。

ストーリーも昔のジャッキー映画に近いものがある。「ドランクモンキー酔拳」

「クレイジーモンキー笑拳」「スネークモンキー蛇拳」「カンニング今キー天中拳」などなど。

カンフーシリーズはほとんど同じ内容だった。親父や師匠などが殺されて

その敵討ちをする、みたいな。トム・ヤム・クンは象だったけど・・・。










まあ、ようするにだ。














こういった本格アクション映画にはストーリーは関係なし!って事だ、うん、うん。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://plarcbz.blog91.fc2.com/tb.php/120-33bf32fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。