上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今までガンダムのアニメといえば、ファーストしか観たことのない僕が、ガンダムOOを

最近観始めました。そしてようやく本日の11話まで追いつきました!これでやっと僕も

ガンダムマイスターの仲間入りです♪




□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


さて今回のMK-Ⅱは、「上腕部」の改造について。


RIMG2345.jpg



まずはいつもの参考書を。この赤い四角で囲まれている部分。マスオっちの解説によりますと、

「上腕部は上下に幅詰めをし、下腕部を長く見せてバランスをとっている」とあります。たぶん。

しかし、僕のMK-Ⅱは脚を7mm(実は7mmだったのだ。)延長してあるため、腕そのものが

短くなってしまうと、バランスが悪くなってしまいます。そのままでいいや、と思いましたが

どうも細すぎる事に気付きました。


ですから~、長さは変えずにただ太くしようと考えました。今回多くの幅増しをしてまいりましたが

この部分はちょっと小さすぎる上、肩パーツからの芯が内部を通っております。その芯までも

幅増しするのは面倒くさいので、単純にプラ板を貼り付けて太く見せようと思います。



RIMG2534.jpg

こちらがパーツ構成。すでに改造ちう。


RIMG2536.jpg

外側の部分に2mmプラ板(エバグリ)を適当な大きさで貼り付けます。


RIMG2537.jpg

接着が乾燥後、昨日紹介したハードコートやすりで大まかな面出し。


RIMG2538.jpg

180番の紙やすりで更に整形。


RIMG2542.jpg

次は400番の紙やすりで更に更に整形。





僕は・・・







これぐらいですでに満足してしまいます!いつもいつも、しかも片側だけで(汗)



ここで一つ注意!この部分を太くしますと、腕を回転出来なくなります。


RIMG2545.jpg

クリアランスと言うのでしょうか?上腕部を隠すように肩パーツが構成されており、その部分に

干渉しまうのです。そうなると肩パーツも改造しなければなりません。面倒くせー。


RIMG2535.jpg

干渉するパーツを削り込んで、クリアランスを確認した後、同じようにプラ板を貼り、整形します。


RIMG2544.jpg


こちらが完成後の写真、これで無事腕を回転させることが出来ました♪




さて・・・



次回は・・・



いよいよ頭部の改造に着手しようかと・・・。




ガンダムOOも観たし、ソレスタルビーイングが誇る最先端の技術を駆使したディティールで

行こうではないかと!!そのディティールとは・・・





















n<br />ewimage1.gif





明日も燃やせスピ・・・パクリだろ、それは。



おまけ

名称未設定-3
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://plarcbz.blog91.fc2.com/tb.php/236-ed109c5d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。