上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.31 必要か?
欧米か!!ふぅ~。


さて、昨日の RIMG1537.jpg ←こいつについてのお話。

話は遡る事・・ん?ちょっと待て。「さかのぼる」って漢字は「逆登る」

じゃないの?いや~ん、知らなかった~♪


まあまあ。(o・_・)ノ


で、遡る事約24時間前、モケリングを始めたんですよ。でね、「ヘイズル」の

電撃の作例を参考にしていたら、「腹部の可動工作」が載ってたの。だから挑戦

してみようと始めました。

まずこのパーツ。この下に付く接続ピンを切り落とし、下部と内部をくり貫く。

RIMG1513.jpg  RIMG1525.jpg

作例ではボールジョイントの丸い部分に真鍮線を通したパーツを使用していたが、

今回は「ダブルボールジョイント」を使用する事に。開口した部分にボールジョイントの

受けを取り付けるため、丁度首の真下辺りに穴を開ける。逆側のボールの受けは

腰部のパーツまで届くため、先ほど開口したさらにしたのパーツも貫通させる。

さらには受けを埋めるべく腰パーツのピンを切り落とし、受けを入れる穴を作る。

ここはかなり大き目の穴を開ける事に・・サイドアーマーの接続部分がかなり

強度が下がる・・はずが、な!なんと!!リヤアーマーを接続させる為に

貼ったプラ板がパーツを保持している為、強度落ちず!!


俺すげぇよ・・。


どれだけ凄いかって?こんぐらい










RIMG1533.1.jpg
だからでけえよ・・。



あ~、もうこんな時間。だから続きは明日ね~♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://plarcbz.blog91.fc2.com/tb.php/58-75f255bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。