上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
え~、今日はいきなりですが・・・
















RIMG1627.1.jpg

で~ん♪

キューベルワーゲンはほぼ完成してしまいました。そうです、何を隠そう今日は




「第0回 ONE DAY モデリング大会」の日だったのです!
第1回は譲ってあげるよ、RUN君。




まあ自宅で一人でやったんだけど、何か?問題でも?



残す作業はウェザリングだけ。それが終わったら人形4名作って、ベース作って

作業は終了の予定。


なぜこいつを作っていたかと申しますと~、先日この本を購入したんですよ。

10052808.jpg


グフカス作った時も参考にしたんですけど、越智さんのこの本は非常に読みやすいです♪

でこの本に載ってたんですよ、作例が。昨日ロボダッチ買いに行ったら

売ってなくて、他のプラモ物色してたらこいつがあったんですよ。

前々からスケールモデルに手を出したいなぁと思ってはいたんですが、なかなか

チャンスがなくて。安くもないのに勢いで買っちゃったんですよ、はい。



よく雑誌の作例なんか見てると、「これは作れるな」とか「やれば出来そう」とか

思うんですよ。でも実際やってみると・・・やっぱ難しいっすねぇ~。

でも新しい事がい~っぱい見つかるんですよ!今までガンプラ作っていて

活用できる所もあれば、全然通用しない所もあったり。

例えばこの人、



RIMG1591.jpg


この肩の部分。

ガンプラ作ってるとラッカーパテはあまり使わないんですよ、僕は。だいたい

アルテコかエポパテ、あるいは瞬着で穴埋めるんですけど、今回この部分を埋めるのは

ラッカーパテが一番使いやすかったんです。やりやすい理由は粘度だと

思います。このスケールの人形のパーティングラインとか消すのは簡単なんだけど

洋服のしわとかが邪魔してくれます。そのしわを直す時はこのくらいの粘度が

丁度良かったんです。あくまでも僕はですよ。やっぱりヒケちゃうんですけど、

そのヒケ具合が丁度良かったりして。

何とか12日までに完成させて、イエコンのノンジャンル部門に出したいなぁ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://plarcbz.blog91.fc2.com/tb.php/66-65014f5d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。